メールマガジンリンク

2018年10月15日

カットへの想い

先日までの暑さが嘘のように、ひと雨降るたびに気候は冬へ向け寒さを与えて行きます。

 

冷たさをおびた雨は力強く夏をのり越えた深緑の木々に降り注ぎ、その葉を打ちつけます。

 

その冷たさとは裏腹に木々の葉は少しずつ暖色をまとい、冷たい世界に温かさへ与えるかの様!!

 

刻一刻と移ろう季節の中で変わつてはいけない自分と、変わらなくてはいけない自分を考えています。

 

皆さんこんにちはFeel代表高瀬です。

 

季節がらか思慮深くなっている自分に気づきます・・・ 年齢的にもそうなのかもしれません!!

 

さて最近夏の紫外線をたくさん受けて、髪の毛が明るくなったり毛先のパサつきが気になるお客様が多くなってきました!!

 

気分を変えパーマやカラーチェンジされるお客様も多いです。

 

でもいろいろなデザインや質感を追及しても、根本であるカットの重要性を強く自覚します。

 

「 頭の骨格のクセ、毛の生え方のクセ、毛自体のクセ 」

 

大きく分けるとその3つが似合わせやカットのもち、毛の動きなど全てに影響してきます。

 

その3つのクセが積み重なってカットのフォルムを作っています。 言わば「 物理学 」

 

毛先がまとまらなく毛が跳ねる!? クセだから仕方ない!?

 

偶然ではなく必然的にそうなるのです!

 

3つのクセを見極め、Feel独自のカット理論でカットする事により、お客様の希望する長さやスタイルにもよりますがカットだけでもまとまります!!

 

自分のクセを活かしたカットは最高にセットが楽です!!

 

僕が思うカットの究極は「 自然乾燥でサロンの仕上がり 」です!!

 

しかしお客様のヘアのコンディション、長さ、くせの出方、季節感によってウエット時とドライ時の伸び縮みの誤差が生じ、なかなか日々均一なクオリティーが出せないのが現状です。

 

これからもよりカットを追及していきますが、さしあたり「 ドライヤーでただ乾かして頂けるだけでサロンの仕上がり 」については、ほぼ達成できています。

 

カットしても満足できていないお客様!!  セットに時間がかけられないお客様!!

 

一度カットさせてください!! きっと違いに気づいて頂けます!!

 

お客様のヘアスタイルはもっと楽で素敵であるべきです!!

 

Hair Make Feel 代表 高瀬 勝教

同じカテゴリの記事

年始末の営業について

冬将軍は寒波を引き連れ大雪を降らせ、大地を白く覆いつくしました。 地元にはそれに伴う冷たい乾燥

お陰様で14周年

暖かさすら感じさせる紅葉の風景も乾いた冷たい北風に枯れ、茶色い葉の絨毯となりました。 枯れた葉

8月の夏休みについて!!

「中休み」どころか「ずる休み」の梅雨が明けてみれば、補習の詰め込みのように訪れる豪雨は、局地的に猛威