メールマガジンリンク

2018年10月19日

美しさとは

低く昇る太陽は気付けば西の空にそそくさと逃げていき、西の空をオレンジの光で染めていきます。

 

東の空からは群青色のマントを背負った夜空が太陽を追いかけオレンジを群青に染めていきます。

 

その色が絶妙に混じり合う唯一無二の空の芸術は刹那に消えていきますが、目に美しくそして儚い思いにさせます。

 

「 散ればこそ桜 」とも言いますが、まさに刹那だからこそその儚さが美しさを引き立て悠久の昔より人々を魅了するのでしょう!!

 

皆さんこんにちは、Feel 代表の高瀬です。

 

僕らのカットしたお客様のヘアも、髪の毛が伸びる事に美しさに陰りが出てきます。

 

儚さとまでは言いませんがそんなお客様の気持ちが、もしかしたらカットしたての満足感や感動に繋がるのかもしれません。

 

「 刹那の儚さの美 」 勿論仕事上はお客様に「 悠久の美 」を創る思い出でカットのもちも最大限目指しています!!  笑

 

自然の夕焼けに魅了され、学べたひと時でした。

 

Hair Make Feel 代表 高瀬 勝教

 

 

同じカテゴリの記事

8月の夏休みについて!!

「中休み」どころか「ずる休み」の梅雨が明けてみれば、補習の詰め込みのように訪れる豪雨は、局地的に猛威

夏休みのお知らせ

照り付ける盛夏の日差しは、猛暑を超え酷暑を引き連れてきます。 度重なり訪れる大型台風は神の領域

カットへの想い

先日までの暑さが嘘のように、ひと雨降るたびに気候は冬へ向け寒さを与えて行きます。